vegenet

「今日のベジネット」

生産者とベジネットの軌跡です。毎日一歩一歩前進あるのみっす!

20 9月

生姜は大変だあ

宮崎の生姜を新生姜として中京の販売会社に出荷はじめました。台風の影響で折れたり倒れたりしましたが、どうにか商品を出荷できそうです。
生姜の栽培は暑くても寒くても水が無くても水が多くてもダメなんです。その上、肥料はたくさん食べちゃうし、、、大変です。毎年毎年勉強しながら生産者と一緒に新しい作物にも挑戦していきたいです。
18 9月

長野の白菜を生協へ

いよいよ長野の白菜を6週間、関東の生協さんへ出荷します。今年で6年目ですかねえ・・。
週五回、採り立て新鮮な白菜をお送りします。長野県小諸市の小林さんちの白菜ですよ〜。
18 9月

次は台風18号が・・・

台風18号やってくれました。今回は九州地区では熊本地区を中心に大被害でした!秋冬作の野菜は今からの種撒きや苗植えであるのでまだ助かった感じ。しかし夏秋作については前回の16号と今回の18号で果菜類(胡瓜・トマト・茄子・ピーマンなど)を中心に大打撃です。
30 8月

台風16号、チャバさん

いま台風16号(チャバ)が暴れています。宮崎・鹿児島地区の秋作の野菜がやられるよ〜。そのうえ後を追うように18号(ソングダー)が迫ってきているぅ〜、またまた大変だ〜。(;-;)(x_x)(@_@)
10 8月

北海道本格出荷開始

北海道は全品目の出荷が始まりました。白菜、かぶ、キャベツ、大根、そして人参のフルメンバーです。今夏、前半は例年より暑かった。アルバイト諸君の頑張りに期待です!
20 7月

信州産出荷開始

信州(長野・群馬)のレタス・白菜・キャベツも本格的に始まってます。
レタス・キャベツを中心に週に10tトラックで10台以上を九州向けに出荷しています。
5 7月

宮崎ピーマン出荷終了

宮崎のピーマン終わりました。今年は関東産のピーマンの出が悪かったようで例年より1ヶ月間ほど宮崎産を延長して関東の生協さんへ納入しました。
24 6月

鹿児島の九重栗南瓜

鹿児島でテスト栽培した九重栗南瓜を出荷しました。秋作からは面積を増やして取り組みたいです。先が尖った形の黒っぽい南瓜です。最近流行の品種らしいですよ。
11 2月

北海道の生産者と中京地区にて

北海道の生産者と名古屋で今年の夏の作付計画会議をしました。また、生産者と一緒に北海道の蕪の納品先である漬物メーカー(愛知県・三重県)の工場見学もしました。
夏の計画して工場見学してみんなで温泉で盃かわして・・・いつもこんなに楽しく仕事ができるようにみんなで頑張りましょう!
ブログ内検索
過去の日記
最新のコメント